羞恥 Category

11
3月

顔から火が出る

 恥ずかしいことをさせ、恥ずかしい言葉を言わせる。これは、熟女に限らず有効な色責めです。
 
 この羞恥責めが、若い子よりも熟女に対して有効なのは、「年甲斐もなく感じてしまう」ことを熟女自身が恥らうことです。
 
 恥じらいは快感を呼び、快感に女体が蕩けていることを的確に指摘してやれば、さらに身も世もない羞恥が襲うもの。それが、新しい快楽をつれて来る……というわけです。
 
 但し、この手法が通じるのは、女としての恥じらいを保っている熟女に限ります。

 どれほど快楽に対して貪欲であってもいいのですが、それが恥ずかしいことだと思わない相手には、物理攻撃しか通じません。

 そういう熟女には、鏡やビデオを使って、自分のされていることを見せてあげるのも一法です。